週末日記

金曜日は、少し早く自宅に戻れたので、家族で夕食を食べに出かけました。

目当ての店が、カンバンだったり休みだったりして辿り着いたのが「い◯なりステーキ」今更初めて(長野県内2号店)なので、少々戸惑いましたが、頂いたお肉には満足致しました。ただ、冷静に店内を観察すると、回転を上げるために落ち着けないスツールのカウンターのみ。都会は、更に立ち食いと聞いていますが、「これは、体のいい牛舎だな・・」と思った私でした。

土曜日は、家内がフルタイムで仕事だったため、息子Bとふたりで掃除をしたり洗濯をしたり。1週間のリセットをして、家内の帰りを待ち夕食となりました。

日曜日は「飴市」松本の古くから営まれる、正月明けのイベントです。いかんせん、この時期ですから寒い!それでも、街の中心部は盛況な賑わい。ついでに、神社にお参りなんかもして来ました。

午後から、長野に向かって出かけたのですが、今日は「日帰り温泉」経由。滅多に行かない、というか行ったことのない山間部の施設に伺い、身体を伸ばして来ました。その後、アパートまでたどり着くのに、山越え?の一般道。雪の少ない県内ですが、凍結やシャーベット、圧雪の繰り返すかなりの路面状況を久々に体験。年に一度回るかどうか判らない後輪(スタンバイ4WD)が大活躍でした。夕方の口開けから海鮮酒場で夕食。日曜日なので、お客さんはそこそこで、比較的落ち着いた環境で食も進み、少しドキドキする対価をお支払しながらも、満足して帰りました。

今週は、少し暖かいようです。助かります。

広告を非表示にする