久しぶりに品川

今日はお疲れマンモスです。

今日は久しぶりに品川に行ってきた!

しかも久しぶりのプライベートでした。

良い事なのか悪い事なのかわからないけど、

最近本当に忙しすぎて睡眠時間が4時間くらいだった。

ずっと寝てたかったけど、

せっかくの休みだから品川に行ってきたけど、

なんだか仕事してるより疲れた

ていうのが、アクアパークに行ったんだけど、

子供連れがめちゃくちゃ多かったから。

平日なのに何でこんなに人が多いんだろ?

と思ってたら、夏休みだからなのね!!!!!!

やっぱり疲れてる時に人混みが多い場所に行くもんじゃないね(;)

ドッと疲れる(;)

今日のディナー。

(ビールで乾杯

それで今日、品川アクアパークに行って、

イルカのショーを見てきたのだけど、

やっぱり私、水族館とか動物園って好きじゃないなって思いました。

だったら行くなよ!って話ですがw

(雲丹のナントカ

まず、しこたま芸を仕込まれているイルカさん達が可哀想だなって思ったんです。

会場は満員御礼。

ショーの音響がガンガンに響き渡って、

尚且つナレーションのマイクの音量がデカすぎる。

鼓膜が破れるかと思ったほど。

そんな中でイルカさん達は、

人間の金儲けのエゴの為にしこたま働かされて可哀想だなって思ったんです。

まさに社畜。今の私みたいです。

(ここで本気出して日本酒に変更

私は楽しんで仕事をしているからいいんですよ。多分

だけどイルカさん達はどうなんだろう?

芸が成功するとスタッフに無理やり口の中に魚を放り込まれて、

また休む暇もなく芸をしなきゃいけなんです。

(ハモのお吸い物

もっと広い海を悠自適に自由に泳ぎ回りたいのではないか?

とショーを見ながら切なくなっちゃいました。

何年か前にアシカのショーを見た時も同じことを思ったのを思い出した。

イルカさん達や動物達は、

人間の金儲けのエゴのために一生こうやって芸だけをして、

狭い空間に閉じ込められて一生を終えるのかと思うと

悲しい

(お造り3点盛り

だけどこんなふうに慈悲の念を抱くことこそ、

私の勝手なエゴなのでしょうか。

イルカさん達や動物達は

人間がエサをくれるからこれでいい!と思っているのでしょうか。

(前菜7種

そもそも水族館や動物園の動物達って、

人工的に育ってるから今の環境が当たり前だと思っているのかも。

だから今の環境が社畜だとも思わないのかも。

(佐賀牛のステーキ

だけどそんなこと考えてたらキリが無いよなって、

この肉を見て思ったわ。

この肉だって、野原でのんびり草を食べながら生きたいだろうに、

人間に殺された佐賀産の牛だもん。

イルカや動物達を社畜のように扱うのはダメで、

人間達が生きるために動物を殺して肉を食うのはオッケー!って、

都合良すぎるよね。

(伊勢海老の天ぷら

この伊勢海老だって無理やり身を剥がされて、

高熱の油の中に放り込まれるなんて究極の拷問だわ。

ローマ時代の拷問より非道だわ。

(鰻のナントカ

この鰻も包丁で切り裂かれて無残な姿に。。

そんな話をしながら食事してました。悪趣味w

結局は良いも悪いも全て人間のエゴなんですね。

(の胡麻うどん

そういえば昔、知人のフランス人が

日本人は馬の肉を食べるけど、それは酷いと思う!!!

と言っていたのを思い出しました。

馬はダメで何で牛肉はオッケーなの?フォアグラだって酷いでしょ?

と言ったら

馬は美しいからダメ!

とかワケのわからん返答が返ってきたな。

結局は身勝手なエゴなんですよね!エゴ!

とりあえず美味しく頂きました。

やっぱり食べ物は大切に頂かないとね。

生きたかっただろうに、ギャッー!と殺されていった動物の肉は特に。

ご馳走様でした()

広告を非表示にする